産箱を作りました!

-ぽんず店長のおすすめ-
ペット用迷子札 名前入り首輪 ドッグウェア 名前入りお散歩バッグ
名前入りバンダナ 犬用サッカーユニフォーム ふしぎボール シーズーグッズ

シーズー犬LINEスタンプ

シーズー犬かぼちゃんLINEスタンプ


ぽんず、交配から44日目。
出産予定日まで2週間ちょっととなりました。

そこで、少し早いですが産箱を作ることに。
使うのは、写真のダンボール。
ホームセンターで売っている一番でかい物です。
約73cm×44cm。もうちょっと大きい方が良かったのですが、これ以上のサイズはなかったので仕方ありません。


まずは、底をフタを閉じて、天井側のフタを切り離します。
入り口となる部分も、切り抜いておきます。


ガサガサを何かを行う飼い主。
それを不思議そうに見つめる、ぽんず(笑)。


切り離したダンボールを使い、内側を二重にして、さらに角を補強しました。


さらに、ぽんずが中で掘り掘りしてボロボロにならないよう、内側に布をあてました。


そして、底に新聞紙を敷き詰めて出来上がり!


さて・・・。サークルが苦手だったぽんず。
果たして産箱には入ってくれるかな。


入ってくれました(^0^)
しかも最初は興味深かったのか、自分から入っていきましたよ。


ぽんずが落ち着けるよう、タオルと座布団を敷いて、オモチャを入れてあげました。
ちょっと出入りする部分が高すぎたので、ここはあとでカットする必要がありますね。


まだ、普段の生活のなかでたまにしか入ろうとはしませんが、中に入れてあげるとこのように、寝たりもしています。
とりあえず、落ち着ける場所ではあるようで、ほっとしました(^^)

★ペットの迷子札・首輪・犬服・各種名前入りグッズ販売してます!★
『アトリエあっとぽんず』 http://atponz.com/

スポンサードリンク


★シーズーのブログランキング参加中!★
よろしければ ↓を1日1回「ぽち」っとお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**SNSでシェアする**

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぽんず店長のSNSをフォローする

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. けいこ より:

    しっかりした産箱ができあがりましたね~。ぽんずちゃん、気に入ってくれたみたいで良かったですね。
    このままここで子育てを想定されているなら、仔犬が母犬の下敷きにならないようにガードを付けておかれると安心だと思います。通称ブタレールとか言うらしいです。ポイントは、母犬が壁にべったりと身体を密着させて寝てしまっても仔犬が入れる隙間を作ることです。棒状の物を、産箱の壁に産箱の床面と平行に付けておきます。私は、段ボールの産箱の壁にぐるりとキッチン用のラップの空き箱をガムテープで取り付けました。もちろん刃は外してくださいね。取り付ける高さは、ぽんずちゃんを横倒しに寝かせてみて、床とラップの箱の間にお尻がすっぽりと入らないように。これだと途中で発育の良い子がつっかえますので、そうなったら上にずらして付け直しました。説明が難しいのですが・・・わかりますか?注意深いお母さんならそんなことをしなくても大丈夫なのでしょうが、うちの母犬は粗忽者だったもので。おまけにうちの仔犬達はどういうわけか母犬の背後に潜り込みたがり、窒息しないかとヒヤヒヤしたので付けておいて良かったです。産箱は、少々濡れても大丈夫なように新聞紙ではなくトイレシーツを敷いておけば、仔犬が自力で排泄する頃まで使えると思いますよ。もう、あっという間ですね。ドキドキ。ぽんずちゃん、頑張ってね!

  2. 管理人 より:

    > けいこ さん

    なるほど、ぽんずが壁に密着しても、少し間が空くためのでっぱりを作るわけですね。
    棒状のもの、探しておきます。産箱の中も、トイレシーツを少し小さくして、敷いておこうと思います。
    出産が近くなるとなんだか、無事安産を迎えられることばかり考えてしまいますが、その後のこともしっかり頭にいれておかなければなりませんよね。
    いつもアドバイスありがとうございますm(_ _)m

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>