ぽんずご飯を食べる

-ぽんず店長のおすすめ-
ペット用迷子札 名前入り首輪 ドッグウェア 名前入りお散歩バッグ
名前入りバンダナ 犬用サッカーユニフォーム ふしぎボール シーズーグッズ

シーズー犬LINEスタンプ

シーズー犬かぼちゃんLINEスタンプ

ご飯を食べるシーズー子犬ぽんず今朝はちゃんと、ご飯を食べたぽんず。

いつものドッグフードに、ササミとキャベツ、その煮汁を混ぜてあげました。

こうやらないと食べてくれないのはまた問題ですが、とりあえず食べてくれて一安心。

ツイッターでも色々な方にアドバイスをいただきました。ありがとうございます^^

★ペットの迷子札・首輪・犬服・各種名前入りグッズ販売してます!★
『アトリエあっとぽんず』 http://atponz.com/

スポンサードリンク


★シーズーのブログランキング参加中!★
よろしければ ↓を1日1回「ぽち」っとお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**SNSでシェアする**

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぽんず店長のSNSをフォローする

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. jammy より:

    はじめまして!
    うちもシーズーの男の子です。もうすぐ一歳になりますが、困ったことが多くて、ネットで調べたら、いろいろお聞きしたくなりました。
    うちの子も毎日食べてくれないです。ドッグフットには特に関心なく、ビーフやチキンの缶詰にも飽きだみたいです。毎日に食べさせるのが苦労しています。今日も少しのソーセージとキュウリ、因にキュウリが大好きみたいです。。。なぜ??
    体が小さい分は食も細いと思いますが、昔に比べて、ますます食べなくなってきました。とりのササミも買って来て、二回目から食べないです。
    とても元気ですが、なんで食べてくれないのかな。。。とても心配です。
    なにか食べさせる方法がありますか?それとも、もともと食べなくても、生きれるほうですか?それもおかしいですよね。。。とても心配です。。

  2. 管理人 より:

    > Jammy さん

    はじめまして!
    愛犬がご飯を食べてくれない・・・とてもご心配のことと思います。
    ぽんずも、もうすぐ1歳になろうとする頃に、ドッグフードを食べたがらなくなりました。
    以下は、私の経験上の話なので、あくまでも参考程度にとどめておいてください。

    主食は「ドッグフードのみ」、その他は、極力何もあげませんでした。
    (上のブログで書いてることは少し古くて、
    今はササミもキャベツも、何も混ぜていません)

    食べないからと色々なものをあげると美食家になり、結局、飽きてはまた違うもの、また違うもの・・・の繰り返しになってしまうからです。

    ドッグフードを食べてくれないとお腹が空いて吐いてしまったりもしますが、
    それでも水だけで1日過ごさせます。人間にすると1日水だけなんてとんでもない、と思うかもしれませんが、犬は、1~2日くらい水だけでも、意外と平気です。

    次の日の朝も、ドッグフードだけ出します。出して10分くらいしても食べないなら、下げます。
    夜になって、またドッグフードだけ出します。このとき、空腹で腸の動きが鈍くなっているかもしれないので、好物のもの(Jammyさん宅シーズーの場合はキュウリ)を少しあげ、腸の動きを活発にすると食欲が出て、その勢いでドッグフードを食べだすかもしれません。

    あと、器がイヤだ、ということもあるかもしれないので、器を変えてみたり、手であげてみたりするのも、いいかもしれません。ただ手であげると、癖がついて手でしか食べてくれなくなってしまいがちなので、もし手であげて食べるようなら、少し食べさせて、徐々に器に戻してあげるといいかもしれません。

    元気なうちは、食が細くても問題ないと思います。
    あと、食欲旺盛な時期と、全く食べなくなる時期に、波があったりもします。
    うちの犬も、「何でこんなに食べないのに元気なの???」と思うほど、食がほっそりすることもありますよ。

    でも、元気がなかったり、便がおかしかったり、何度も吐いたりしてしまうようだったら、迷わず獣医さんに通ってくださいね。

    獣医さんも、人によりアドバイスが全然違いますので、色々なお医者さんで相談されると、いいかもしれません。

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>