グルーミング、毛玉を取る良い方法は?

-ぽんず店長のおすすめ-
ペット用迷子札 名前入り首輪 ドッグウェア 名前入りお散歩バッグ
名前入りバンダナ 犬用サッカーユニフォーム ふしぎボール シーズーグッズ

シーズー犬LINEスタンプ

シーズー犬かぼちゃんLINEスタンプ

今日はぽんずグルーミング
毛玉取り大会です。
シーズー犬ぽんずの毛玉を取る1
この首の、モコモコした部分。めちゃくちゃ毛玉ができていました。
丁度首輪にあたる部分。やはり、首輪のせい?
ちなみにぽんず、散歩の時はハーネスですが、
ドライブやホームセンターなどのお出かけ時は首輪をして行きます。
シーズー犬ぽんずをグルーミング
ここを触れると気持ちいいのか、大人しくなってきました。
暴れたら毛玉取りどころではないので、ありがたいことです。
足に何かがくっついてる
足をグルーミングしている最、固い妙なモノを発見。
写真じゃ分かり辛いですが、毛の中に黒い物体が挟まっていました。
トゲトゲしたドングリみたいなの
拡大写真・・・ってこれでも分からないですよね。
ええーと、名前何ていうのか分からないんですが、アレです。
草むらとかに生えてて、よくセーターとかにくっつく、
トゲトゲしたどんぐりみたいなの。
こんなもんが絡まっていたとは。気づいてやれなくてすまん、ぽんず。

ところで、犬の毛玉。
シーズーみたいなもふもふ犬は特にできやすいものですが
これってやっぱり、切るしか方法ないんでしょうかね。
根元の方に毛玉はあるので、あんまり切ってしまうと10円はげみたいに
なってしまいそうで。何か良い方法ないものか。
手でほぐしたりできる裏技があったら、どなたか教えてくださいm(_ _)m

★ペットの迷子札・首輪・犬服・各種名前入りグッズ販売してます!★
『アトリエあっとぽんず』 http://atponz.com/

スポンサードリンク


★シーズーのブログランキング参加中!★
よろしければ ↓を1日1回「ぽち」っとお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**SNSでシェアする**

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぽんず店長のSNSをフォローする

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. こまちー より:

    とても可愛いシーズーですね
    私もシーズー3頭飼っています
    毛玉取り大変ですよね
    毎日ブラッシングしても必ずつきますし、我が家には、3才児の子供もいるので中々全員に手が回りません
    Marsコートキングの10枚刃、もしくは12枚刃で定期的にお手入れするとかなり効果あるそうです
    我が家は、つい最近12枚刃を買い、今日一番ロングの子のシャンプーとブラッシングをしていたら脇と耳の下に毛玉がゴッソリ!!
    慌ててMarsコートキングで処理しました
    ゴッソリだったもので2時間かかりましたが毛の長さもほぼ変わらず綺麗になりました
    これは、本来なら死毛とアンダーコートを取ってオーバーコートを綺麗に保つための道具です
    一応毛玉取りも出来ますが、オーバーコートを綺麗にするためと、皮膚が弱い子にはサマーカットよりもMarsコートキングでお手入れしてあげる方が良いと聞いたので買ってみました

    毛玉取りでオススメなのは、
    MGT/エルゴノミックハンドル毛玉取り/6ブレードだと思います
    人間工学に基づいた握りやすく疲れにくい設計になっているそうで、長時間の格闘も頑張れるかと思い、私も注文しました
    今日届く予定ですが、オススメした商品は、両方海外の商品なので日本のペットショップには、売っていないと思います
    なので、ネット注文になるかと思います

  2. 管理人 より:

    > こまちー さん

    こんにちは
    お詳しいですね~
    ブラッシングに関してはとても疎く、こういった毛玉取りグッズがあるとは知りませんでした。
    トリマーさんにはタテにハサミを入れると教えられるものの、なかなかいつも上手くいきませんで、カット時に有料ですがおまかせしていました。

    もう1匹シーズーがいるのですが、この子は生まれてからずっと毛を伸ばしていたのですが、ロングはやっぱり手入れが難しく、自分には無理かなあと感じてしまった次第です。でも、ロングのシーズーもモフモフで可愛いですよね。

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>