写真のとりかた

-ぽんず店長のおすすめ-
ペット用迷子札 名前入り首輪 ドッグウェア 名前入りお散歩バッグ
名前入りバンダナ 犬用サッカーユニフォーム ふしぎボール シーズーグッズ

シーズー犬LINEスタンプ

シーズー犬かぼちゃんLINEスタンプ


こんにちは。

みなさんは、愛犬の写真を撮るとき、どんなことに気をつけていますか?

といってもカメラの撮影技術とか難しい話ではないのですが・・・


自分は、できるだけ『目』がキラッ!となるような位置で撮るように意識をしています。

わんこの、黒くてビー玉みたいに綺麗な目がキラッ!としているのが、とても可愛いからです。


この写真、同じようなポーズをしているかぼすですが、目がキラッ!としているかどうかで、全然違う写真になりますよね。

撮る場所(照明や光の位置)カメラの角度、愛犬の顔の角度によって目がキラッ!となるポイントがあるので、そこを探します。

(画質がちょっと汚いですが、それは私の技術がないので・・・(汗))


といっても、とっさに撮る面白写真なんかはカメラの位置を考えている余裕がないですが、もし余裕があれば、やっぱりキラキラポイントを探してから撮りたいですね(^^)

犬や猫の写真で、目がキラキラしているかどうかは、一番重要なポイントだと思っています!


ちなみに、カメラのフラッシュ機能を使ってしまうと、フラッシュの強い光でこのように目の瞳孔が反射してしまうので、フラッシュはオフにしています。いわゆる『赤目』現象ですね。

目が可愛く『キラッ!』とするのを通りこして、かぼ獣になってしまいました(笑)。

赤目を軽減する機能(撮影直前にもフラッシュをたいて瞳孔を閉じさせる)もカメラに付いてたりしますが、フラッシュを使うと全体的に不自然な感じになりやすく、自然な感じに撮るには道具や技術が必要になってくるので、やっぱり基本的にオフにします。

人間の目も同様、赤目軽減機能を使わずにフラッシュを使って撮影すると、上の写真のようになっちゃいますよね。


良い写真が撮れたら、ウマウマをあげます(^0^)
カメラを撮ったら良いことがあると思い、次からレンズに可愛い顔を向けてくれやすくなるかも・・・。

皆さんも、キラキラポイント探してみてくださいね!

そんなの知ってるよ!という方はゴメンナサイm(_ _)m

★ペットの迷子札・首輪・犬服・各種名前入りグッズ販売してます!★
『アトリエあっとぽんず』 http://atponz.com/

スポンサードリンク


★シーズーのブログランキング参加中!★
よろしければ ↓を1日1回「ぽち」っとお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**SNSでシェアする**

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぽんず店長のSNSをフォローする

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>