もふもふDIY:初心者が棚を取り付けてみる

-ぽんず店長のおすすめ-
ペット用迷子札 名前入りバンダナ シーズーグッズ 名前入りお散歩バッグ

2019年シーズーカレンダー ぽんずとかぼすLINE着せかえ シーズースマホケース シーズー犬LINEスタンプ

tanawotukeru_DIY_
わたくし事ですが、玄関の靴箱の上に広大なスペースがあるので、DIYで棚を2つ付けてみる事に挑戦してみました。ブログタイトルの『もふもふ』はあんまり関係ありません 笑。

tanawotukeru_DIY_2
こちらが、これから取り付けようとしている棚の各パーツです。
①化粧板・・・棚です。この上に物を乗せます。
②棚受け・・・棚を壁に固定し支えるところです。
③タッピンネジ・・・板と棚受けをくっつけたり本体を壁に固定する、先の尖ったネジです。棚受けにも付属していましたがあまりに長くて板を貫通してしまうので、短めのをホームセンターで買ってきました。

tanawotukeru_DIY_3
『なにがはじまるかぼ?』

準備をしていると、かぼすが興味津々でやって来ました。ごめんねかぼす、遊ぶんじゃないんだよ。

ちなみに、化粧版もネジもホームセンターで揃いますが、棚受けが2、3個しか置いてなくて、これはネットで買いました。『棚受け』もしくは『ブラケット』で検索すると出てきます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラケット / アイアン 棚受け 大
価格:1728円(税込、送料別) (2018/10/14時点)

tanawotukeru_DIY_4
棚の取付なんて初めての挑戦でやり方がよくわかりませんでしたが、とりあえず

①:化粧版に棚受けをネジで留める。
②:①を壁に取り付ける。

の順番でやりました。タッピンネジをドライバーで差し込む時は、先に留める位置にドリルで穴を少し空けておくと入りやすかったです。

tanawotukeru_DIY_5
棚の取付で活躍したのがこの『水平器』です。文字通り、水平を量る道具で、棚が水平になっているかチェックできます。
tanawotukeru_DIY_6
本体を壁にネジで固定する前に、こうして何か背の高いもので支えてあげました。段ボールなどでもいいと思いますが、自分はちょうどいい花瓶があったのでそれで支えました。高さの微調整は薄い板などで。もっと良い方法がありそうな気配もしますが・・・笑。

tanawotukeru_DIY_7
水平器と共に活躍したのが、こちらの『スネークドライバー』です。

tanawotukeru_DIY_8
まっすぐのドライバーだとナナメにしか入れられないような狭い場所のネジも差し込む事ができます。

コレ、意外と活躍する場面がありますね。
tanawotukeru_DIY_9
棚2つ、取付完成!・・・①:化粧版に棚受けをネジで留める。②:①を壁に取り付ける・・・だけの工程なのですが、実は準備から片付け終わりまで含めて1時間ぐらいかかりました💧

たぶん、慣れた大工さんとかだと数分で終わるかもしれません・・・。

tanawotukeru_DIY_10
棚受けは安いものもありましたが、アンティーク風を選んでみました。ちょっと高級感が出て良かったです。

本来なら壁にネジを打ち込む時、棚の強度を上げるため壁の固い場所(板が入っている所)を探り当ててそこに入れるのですが、今回はそんなに重い物を乗せる予定でなかったので、適当に入れちゃいました。

tanawotukeru_DIY_11
早速、ぽんず達の写真などを置きました!

作業している間・・・

tanawotukeru_DIY_12
『かいぬし、なにしてるんだろう・・・』

かぼすが、ちょっと遠くから心配そうに見つめていました 笑。

tanawotukeru_DIY_13
ぽんずは、うるさそうに寝ていましたが 笑。

★ペットの迷子札・首輪・犬服・各種名前入りグッズ販売してます!★
『アトリエあっとぽんず』 http://atponz.com/

スポンサードリンク


★シーズーのブログランキング参加中!★
よろしければ ↓を1日1回「ぽち」っとお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**SNSでシェアする**

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぽんず店長のSNSをフォローする

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. もも より:

    すごいですね!
    ぽんかぼハウスも作ってあげてください!

  2. 管理人 より:

    > もも さん

    ぽんかぼハウスはまだレベルが高すぎます!

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>